アクティビティ キーフォレストでは自然を満喫できるアクティビティをたくさんご用意しています。自分らしさを解放する、有意義な時間をお過ごしください。

Nakamura Keith Haring Collection

2007年日本建築大賞受賞
キース・ヘリングのみを展示する世界で唯一の美術館

Admission Fee

入館料

一般:1,000円
大学生:800円
65歳以上:800円
小学生:600円
*20名様以上の団体:上記の正規料金より100円引きとなります。

Open Hours

開館時間

毎日9:00-17:00
冬季、展示替えにより数週間休館予定

More Information

もっと詳しく

WEBSITES

ウェブサイト

www.nakamura-haring.com
オンラインショップ: Nakamura Keith Haring POPSHOP


SOCIAL

ソーシャル

Twitter: @nakamura_haring
Facebook: Nakamura Keith Haring Collection

Keith Haring

キース・ヘリング(1958-1990)
アメリカ ペンシルバニア州出身

キース・ヘリングは1980年代のアメリカ美術を代表するアーティスト。1980年代初頭、ニューヨークの地下鉄構内の黒紙が貼られた広告板にチョークで描く"Subway Drawings"という芸術活動を開始。そのグラフィティアートは、一躍キースの名を広めることになり、瞬く間に国際的な評価が高まりました。

83年には初来日し、日本に旋風を巻き起こしました。作品は絵画や彫刻だけでなく、アニメーションや舞台デザイン、子供とのワークショップ、世界各地での壁画制作にまで及びました。社会的なポスターも数多く制作しています。

さらに、1986年にはポップショップをオープンし、アート界に衝撃を与えました。

1988年には東京にもポップショップ東京をオープン。同年1988年にHIV感染を診断され、翌年に財団を設立。児童福祉やエイズ・HIV予防啓発活動に最後まで積極的に関わりました。1990年2月16日、ニューヨークのアパートメントで死去。わずか31歳でした。

受賞歴

2008年 村野藤吾賞
2008年 アメリカ建築家協会 日本支部デザイン賞
2009年 日本建築協会(JIA) 日本建築大賞
2009年 日本芸術院賞